学生生活

学割・通学について

学生生活

学割

学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)

JR線を利用して片道101km以上の乗車券の運賃に対して2割の割引をする割引証で、一人当り年間10枚まで発行します。無料ですが、学生証が必要となります。
A棟1階教務室前に設置されている証明書自動発行機で即日発行できます。
発行日より3ヶ月間の有効期間がありますので、長期休暇などの休み前は早目に交付を受けてください。
学割証は、学割証記載の本人以外が使用すると不正使用となり、罰金が科せられるばかりか、学則違反により学生処分の対象となりますので、貸し借り等による不正使用は絶対に行わないでください。

団体旅行割引証

JR線を利用して8人以上の団体で旅行する場合に乗車券の運賃に対して5割の割引をする割引証です。
(ただし、教職員の引率者が同行することが条件になっています)
JR窓口、旅行代理店で扱っていますが、大学の証明が必要ですので、申込用紙を持参の上、「学外活動届」とともに学生室に願い出てください。

通学

通学定期券について

名鉄・JR・地下鉄・近鉄・市バスの通学定期券は学生室の窓口で「通学定期券購入申込カード」に記入し、大学の承認を受けた上で、各駅等で購入してください。

通学区間等記載事項に関する注意

通学定期券は大学から現住所までの最寄り駅を結ぶ最短区間で、授業出席を目的とする場合に限り購入できます。
現住所や通学区間の変更があった場合は必ず学生室に申し出てください。
不正乗車になるようなことは、絶対にしないでください。他人に貸与したり、通学区間を自分で勝手に変更したりすることは不正乗車となり、その場合、定期券の没収はもちろん、罰金が科せられ、定期券発行停止処分を受けることになります。
「通学定期券購入申込カード」の発行欄を全て使い切った場合は、学生室で新たなカードで承認を受けてください。

自動車での通学

本学では、自動車による通学は原則禁止となっています。ただし、3年生後期からは卒業研究等で夜遅くまで活動し、公共交通機関が利用できない場合に限り、滝春第一駐車場を利用して通学することが可能です。

滝春第一駐車場の利用について

滝春第一駐車場を利用するには駐車カードの購入が必要です。
A棟1階教務室前に設置されている証明書自動発行機で学生駐車場利用券の申請書を購入し、「連絡先」「車名」「色」「ナンバー」を記入し学生室へ申請してください。

駐車カードの種類・価格

種類 利用可能回数
100円券 1回
1,000円券 10回
3,000円券 32回(2回分無料)
5,000円券 54回(4回分無料)
入・出場方法
  1. 入場時、ゲートのカード挿入口に駐車カードを入れてください。(利用回数を満了したカードは回収されます)
  2. ゲートが上がった後、入場します。
  3. 出場する際は、出口ゲート前で一旦停止してしてください。ゲートが上がったら出場します。

自転車・オートバイの登録

盗難された自転車・オートバイ、不法廃棄された自転車・オートバイと区別するため、自転車やオートバイで通学される方は、必ず学生室で登録するようにしてください。
登録された自転車には、登録証(ステッカー)を配付しますので、見える位置に貼ってください。
登録証(ステッカー)が貼られていない自転車は撤去することがありますので注意してください。

交通事故に遭ったら

必ず警察と学生室に届け出てください。通学中であれば学生教育研究災害傷害保険(通称:学研災)が適用できるケースがあります。
ただし学生室に届出がないと保険適用できなくなりますので、必ず学生室に届出ください。
事故による外傷がなくてもできる限り医師の診断を受け、診断書を作成してもらってください。
相手がいる場合、必ず名前・連絡先を聞くようにしてください。(可能な限り身分が証明できるもので確認する。免許証等)

学生生活

ページの先頭へ

MENU