学生生活

研修希望先の使用言語と応募に要する検定試験基準一覧

学生生活

留学希望先 言語 検定試験 基準 認定基準
(各検定試験HPより)
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス
オーストラリア等
英語 TOEIC 400以上 看板を見てどんな店か、どういったサービスを提供する店かを理解することができる。
その他の検定等 応相談
中国 中国語 中国語検定 4級以上
    平易な中国語を聞き、話すことができる。(学習時間120~200時間。一般大学の第二外国語における第一年度履修程度。)
その他の検定等 応相談
韓国 韓国語 「ハングル」能力検定試験 4級以上
    基礎的な韓国・朝鮮語を理解し、それらを用いて表現できる。(60分授業を80回受講した程度)
その他の検定等 応相談
フランス等 フランス語 実用フランス語技能検定 4級以上
    基礎的なフランス語を聞き、話し、読み、書くことができる。(大学で週1回の授業なら2年間、週2回の授業なら1年間の学習に相当)
その他の検定等 応相談
ドイツ等 ドイツ語 ドイツ語技能検定試験 4級以上
    基礎的なドイツ語を理解し、初歩的な文法規則を使って日常生活に必要な表現や文が運用できる。(ドイツ語授業を約60時間以上受講しているか、これと同じ程度の学習経験のある人)
その他の検定等 応相談
イタリア イタリア語 ドイツ語技能検定試験 4級以上
    平易なイタリア語を聞き、話し、読み、書くことができる。
その他の検定等 応相談
スペイン等 スペイン語 スペイン語技能検定 5級以上
    平易な文章の読み書きができ、初級文法(直説法)を修了程度。
その他の検定等 応相談
  • ※ 募集締切から過去2年以内の成績のみ有効とする。
  • ※ 申込年度の1月31日までに受験した検定の結果を有効とする。

学生生活

ページの先頭へ

MENU