学生生活

「やむを得ない理由」とは?

学生生活

「やむを得ない理由」とは、「病気」や「電車の遅延」などに匹敵する「仕方のないこと」になります。次のような理由は、いずれも「やむを得ない理由」とは認められないものです。

  1. (1) 履修ガイダンスがあることを知らずに海外旅行の契約を旅行会社とした。
  2. (2) 自動車学校の卒業試験を受験するために欠席した。
  3. (3) 2ヶ月前にアルバイトの契約をしていたために、急に実施が決まった補講を欠席した。
  4. (4) 自動車のタイヤがパンクしたために遅刻して期末試験が受験できなかった。

学生生活

ページの先頭へ

MENU