企業が派遣した社員が、学部の正規の授業である授業科目から自由に選択し教育を受ける制度です。期間は、派遣元企業の意向により1年間と2年間修業の委託生制度があります。
また、一般学生と同様に4年間修業し本学の卒業資格が得られる委託学生制度があります。

2-1 入学資格

高等学校卒業者および同等以上の学力があると本学が認めた者で、企業等に勤務し当該企業が推薦する者。

2-2 選考方法

  1. 委託生制度:書類審査
  2. 委託学生制度:書類審査、学力試験、面接試験の総合点で評価。

ページの先頭へ

MENU